私の場合、疲れ目の原因となる行動は仕事でのPC利用にあります。

デスクワークでほぼ一日中PCを使っている為、平日の夜なんかはほぼ毎日疲れ目の症状がでます。

会社が休みの週末は疲れ目症状は一切ありません。

疲れ目の症状としては、眼球の奥が重く感じたり瞼がピクピクしたりします。

ひどい時だと目が霞んだりして物を見るのが面倒と感じるレベルになったりします。

ただ、充血はあまりしません。

対策としてやっているのはPCメガネをかけて仕事をする様にしています。

かけるようにしてから眼球への負担はいくらか減ったように感じますが、無いよりはマシといった程度で、やはり疲れるものは疲れます。

眼精疲労のサプリメントも試してはみましたが、いまいち対費用効果に実感が沸かずやめてしまいました。

私が現在解消方法としてやっている事は、主にマッサージです。

2パターンあってセットにしてやっています。

眼球の疲れ解消として、目尻のあたりを人差し指と中指で押しながら円運動をします。個人的には強めにやった方が気持ちよいので上下左右に結構強めに10秒ぐらいグリグリやります。

次に、目頭に親指を当てて瞼(眼窩骨)に沿って外側に向けて撫でるように親指を動かします。

これは内から外へを5回くらい繰り返します。

以上のルーティーンを3セットくらい行います。

また、特にオススメしたいのは入浴時にマッサージを行うという事です。

私はゆっくりお湯につかりながら身も心もリラックスした状態で上記のマッサージを毎日行っています。

まず温かいタオルを目の上にかけて5分ぐらい放置します。これだけでかなり気持ちいいんですが、次にマッサージを3セットくらいやります。
個人差があるかも知れませんが、これだけで入浴後には眼精疲労がかなり取れてスッキリした感覚になります。

以前は、一晩たった翌日も目がなんだか重く感じたりしていましたが、マッサージを行うようにしてからは疲労から完全にリセットされた状態で朝を迎えられようになりました。

お金もかからず手軽にどこでもできるという点では、セルフマッサージが一番だと感じます。